About


よくこのページへとたどり着いてくれました。
別の姿を纏ったもう一人のわたしと繋がれて心から感謝します。

😸

アジュレとは、フランス語で海と空のような 
色々なニュアンスのある『青い色』を表す言葉です。

青い色のひかりが私たちを優しく照らすことを想像すると、
素敵だと思い“アジュレのひかり”と名付けました。

このブログは、この世界が顕われる仕組みのこと。
私たちの本体‐根っこの部分である、 
“姿かたちの無い非表現”のことが、
私に感じられたままに書かれています。

私はヨーロッパ暮らしをしていて、
鳥という生き物を好んでいて、
非現象の目には映らない世界のことを
とても美しいと感じています。

現象世界のことは、なんでも言葉を使って表せますが、
非表現のことだけは説明することも、
名前を付けることも、本当は出来ないことなので・・・

私たちの知っていることのすべてが“それ”では無く、
たった一つだけ説明も名前も付けられないものが、“それ”だ。

という表現になり、これで終わってしまいます。😹

それでも、この美しい内側の部分を
近しき描写で表現してみたいという想いが沸き起こって、
このブログを書いています。

文章の中では、良くすることはないです!と言いながら、
良くすることがないことに気づくことを勧めたり、
文章力がもう少し上がると嬉しいですが!
伝えたいことは一貫して、
私たちの幸せは、目に見えるどこかから現れているのではない。
ということです。

日も影も両方無くては何も育たないように、
間違ったり、立ち止まったり、迷うことも
わたしたちにとっての自然な要素で、
あらゆる景色を調和の理解の中で楽しむのが
現象世界の魅力と感じています。

ここでは、私の見ている世界からの話しかできませんが、
共感する部分、反対の部分のどちらともから、
何かの気づきのきっかけとなることがあれば
何よりもうれしく思います。

ここへ来てくださった皆様に心より感謝します。
ありがとう!
わたしとの交流に興味が起こった方は、
是非お便りください。大歓迎で待っています。😺

WordPress.com でサイトを作成