真の目的

わたしたちの真の目的、
それはこの人生で感じること 見ることすべてでなので
何にとっても、どうでもよいこと。に分類できるようなことは一つも存在しません。

このことが分かると、太陽の下での喜びは万倍にも増え
台風が来た時にはそれを乗り越える力が万倍にも増えます。
毎日のあれこれを楽に、そしてあたたかく受け入れることができるようになり
とても生きやすくなります。

人間としての私たちの人生の中で感じるもの、見るもの、そして気づくこと。
このすべてはこの身体があってこその体験であり、すべてとても貴重です。

本当の私たちの姿は意識であり、ひかりそのものなので
そのままではこの人生で見ているような毎日の暮らしも、体験することはできません。
身体があってこそ、感じることのできる毎日であり、
身体があってこそ、見ることのできる景色であり、
身体があってこそ、気づくことのできる自分の無限性なのです。

意識は自分を向けた方向に、思考といういろんな形をおくことで影を作り出し
このひかりから生まれる影の世界で様々な経験を生み出して楽しんでいます。

人生の中にいる『私。』と感じている私たちは、
小さな枠ぐみに閉じ込めた人生を歩み
起こる出来事を不安に思い、どうにかしてよいものに変えようとしてしまいますが
本当は、
人生は私たちが生み出しているもの。
人生は私たちに創り出されているもの。

長いことこのことを伏せたままに暮らしてきた私たちは
このことを思い出すことで、新しい段階から人生を観ることにしました。
進化する=神化する
この書き換えはどこかで見たのですが、とても的をついていて最高ですね。
私たちは本当の自分の姿、真我、神、創造主として生きる段階へきたのです。

なりたいな。
見たいな。
買いたいな。
行きたいな。
食べたいな。
やってみたいな。
心から沸き起こる感覚のまま、
このすべて、おもったままやってみてください。
ネガティブであろうと、ポジティブであろうとどちらともが
沸き起こったときに、一番ちょうどよいタイミングの出来事です。

楽しいからする。ただ、そうしてみたいからする、意味なんてどこにもありません。
理由も言い訳も必要ありません。
ただ楽しむという純粋な目的で具現化された世界がこの世界だからです。

なにが起こったとしてもそれが良いも悪いもなく、
見たいから。欲しいから。それだけで十分です。
身体があるからこそできる経験です、すべてに価値があります

あなたに価値があり、
あなたの笑顔に価値があり、
あなたが瞬間瞬間に感じる心に価値があり

何にも代えることのできない価値のある人生を、それぞれが観ているのです。

すべてが、等しく最高なのです。

自分は価値のない人間だと否定する心をやさしく手放して、羽ばたく時が来ました。
もう、自分を責めなくとも 誰にも遠慮せずに好きなものを手にして
好きなものを求めて、好きな色に変えていくことができます。
この世界すべてが素晴らしい”とは真実の目からの表現です。

どんな現象の中でも、どんな映像の中でも、
何者でもなく存在し体験するすべての価値を再確認してください。

あなたは自由です。

どうしようもなく自由自在で、何にもとらわれていない。
よって何者でもありえません。

カタチなど初めからないのだから
とらえることなどできっこないのです。

幸せそのもので平和そのもの

それがほんとうのあなたの姿です。

何があろうとも
あなたが触れるすべてに真の『美』を感じきってみてください。

涙のあふれるほどの美しさをこの世界で感じてください。