安心してあずける

こんなことが何度も重なる時があります。

約束が延期になって
目の前でパンが売り切れて
料理を焦がして作り直しになって
パソコンが壊れて ・・・
やることなすこと進まず。

すべてがのんびり進む時、何度も重なる時
上手くいかないことに、今日のわたしついてないな。
と感じてブルーになる時があります。

ここではちょっと見方を変えてみて
全く進まない、一向に変わらない。こうゆう出来事も
今必要なメッセージだという視点から見てみます。

もしかすると、のんびり進むことが今の自分に必要なので
“ちょっと立ち止まってみて”
というハイヤーセルフからのメッセージと受け取ってみます。

今使えないということは、今は使わなくていいということ。
今できないのは、次の機会に回すということ。
ストップが掛かるのも、Goサインが出るのも
両方とも大切なメッセージです。

ここで大切なのは、
宇宙のすべては完璧にまわっているということ。
きょうの一日もいつもと変わらず全て上手くいっているとすると
“うまくいかない”とここで感じているのは誰でしょうか。

考える心の機能です。

考える心とは、心配をすることがお仕事なのでこれで正常です。
正常でなかったのは、この考える心と意識を同一化することで
それが本当の自分の想いと思ってしまってきたことです。

けれど今まではそうゆう視点をわざわざ選択してきただけなので心配いりません。
そのことが分かったのだから、これからはいつでも気づいていればいいのです。

ハイヤーセルフとはすべてを見渡している視点です。
あなたの中の高い波動から広い範囲を見ています。

思い通りに行かないと思っているのは考える心の私だけで
その事柄も例外なく ちゃんと必要な目的から
完璧な通り道を用意してくれている
のです。

なので安心して、預けてください。
そして、考える心がどんなに騒ごうとも
安心していいよと声をかけてあげてください。