小さな声が聞こえたとき

これからの私たちは、自分(宇宙)の基準に沿って
自分の望む世界で生きれるようになります。

楽しいことと=やりたいことと
楽しくないこと=したくないことがはっきりと分かって
自分の気持ちに素直でいることが出来ます。

今までの基準は、誰かの意見、みんなの基準だったので
多くの人が、そこに(外側に)合わせて生きる事が楽だと思ってきました。

~は良いと聞けばそれを信じ、~は悪いと聞けばそれを信じ
例え自分はそう思わなかったとしても
自分自身の思いには耳を傾けず、外側からの情報を優先にして
楽をしているつもりでいました。

この”楽”な姿勢は
本来の自分が眠っている状態で生きている場合であり
本来の姿に目覚めた状態では違和感を感じるようになります。

周りのだれがどんな評価を下そうと、
自分が最高だと思ったことには最高得点を付けれるし
気が向かないことには、
自分に必要のない体験だとはっきりわかるので
スルー出来る様になります。

そうすると、楽しめることを基準に選べるようになるので
観たいものがはっきりと澄み渡り、
楽しいことがどんどん増えていくことになります。

人付き合いにも言えることで
曖昧な付き合いや、はっきりしない関係はどんどん清掃されます。
自分にとって不要だと分かっているエネルギーを
わざわざもらってきても疲れるだけなので、
相手を否定するのではなく、尊重した上で
付き合いを手放せるようになります。

自分の本当を尊重するということは、世界を尊重することと
同義語です。争いのない視点で、どこを取ってもウィンウィンの世界です。

楽しいことを基準に選ぶことは、
日々のちょっとしたことから習慣が付きます。
小さいことで楽しいを優先できるようになると
大きなこともスイスイ呼び寄せるようになります。

100円高いお豆腐。
いつもは節約で買わないけれど
本当は食べてみたかった方のお豆腐を、買ってみる。
楽しい気持ちの優先です。

明るい色の口紅。
自分には似合わないだろうと挑戦できなかったけど
本当は気になっていた春色を付けてみよう。
楽しい気持ちの優先です。

時間つぶしのゲーム。
あんまり好きじゃないけど
暇だから遊んでたゲーム、今日は止めてみよう。
楽しめないことの手放しです。

こんな風に小さいことから楽しいを優先します。
そうしたら、本当は好きだったと分かったり本当は苦手だったことが分かったり
もっと深い部分の自分の好きがクリアになるというおまけも付きます。
素直になったことで、本当の声が聞こえるのです。

じつはこの小さな積み重ねが
宇宙のメロディーと共に生きるということで
人生の、最も心地のよい進み方です。

私たちは過去未来と、現在。
これが一直線に前に向かって伸びてるように感じていますが
ほんとうは、この瞬間しゅんかんが一カットの光景で、
これらが繋がっているように見える仕組みの中にあるんですね。

なので、この瞬間に楽しい選択をすること。
これが誰にでも出来る最高の人生の楽しみ方です。

これからはあなたにとっての曖昧なこと、興味のないことは
誰が何を言おうとどんどん手放せるようになります。
これは、楽しいことを進んで選ぶことのできる自分への変化を意味しています。

こころの奥から、”これやってみたい。” と小さな声が聞こえたときは、
この瞬間から楽しいを選択してみてください。

あたらしい地球では楽しいことを呼び込む力が強く
呼び込んだ後も、それを心から楽しむことが出来ます。
ちょっとづつでいいのです。
まずは今日の”楽しい”を意識して、選択してみてください。
もっと楽しいが増えていきます。