幸せのたね

今日は私が近頃とってもワクワクしていることについて
書いてみます。

いま私たち一人ひとりに必要なのは
自分を肯定すること。
幸せの種まきをすることだと思っています。

わたしもせっせと幸せの種まきをしています。
自分自身を否定することから
どんな自分も肯定することへ切り替えをするのです。

どんな状況にあったとしても今幸せであって良いです。
仕事がなかろうと、明日人生が終わるとしても、
今幸せになって良いです。

この世界は
今の瞬間が連続しているだけなので過去も未来もありません。

仕事が見つかるまで幸せになるのを待つ。
良い状況に変化してから幸せになる。
誰かを助けてから幸せになる。
これではいつまでたっても本来の自己を否定し続けます。

待つということは、先延ばしにするだけなので
いま選択です。

なので誰が何を言おうとも、
他の人が幸せになるのを待たずに、状況が変化するのを待たずに
自分は一人でどんどん幸せになることがポイントです。

一人がひとつの宇宙を持っているから、
その宇宙の中心は他の誰でもなくあなた自身で

そのあなたがハッピーであれば、
あなただけでもハッピーでいるならば
その力は、あなたの宇宙全体を照らすだけのひかりで溢れます。
これが本来の純粋な私たちの姿です。

このことに私はとてもワクワクするのです。
自分の宇宙なのです、カスタマイズも自由自在です。

幸せでいるためには何の準備も資格もいりません。
自分で、自分の宇宙を明るいひかりで照らそうと決めるだけです。