地球への旅行。

私たちの多くは日々の生活を良くすることに追われて
楽しむことや感動することを心の何処かに置いてきぼりにしてきました。

長いこと生活の安定を一番に考えて疲れ果てた私たちは
ここへ来て進化をする段階へやってきました。

これからは楽しむことや、ワクワクすること感動することを
何よりも優先するという選択が私たちに増えました。
それぞれの自由に、好きなことを選択することができます。

私たちの多くは、たまには休みを取って
家族や友達と遠出や旅行をしたり、一人旅をしたり
気分転換、新しい発見、楽しむために旅行をします。
行先は国内だったり、海外だったりいろいろです。
例えば
アフリカで野生のライオンを見てみたいと旅行を決めました。
季節の天候によって服装を選び、
必要ならばワクチン接種もするかもしれません。
写真が好きな方はカメラを用意するし、
アフリカ民芸が大好きな方は下調べもするかもしれません。
旅行へ行く前はワクワクしながら予定を立てて楽しみます。

そして旅行が始まると、
慣れない内はすぐ帰国したくなるかもしれないし
すぐさまその国に恋に落ちるかもしれません。
予想外の事もいろいろありながらも、
そんなことも含めて楽しみます。

最終日には
又来るよ、ありがとう。という気持ちで
この土地へ来れたことに感謝をして
自分のお家へ戻ります。
よい経験をした
良い思い出が出来たと心の日記に書き留めます。

大抵の場合は自分で決めて、楽しむために感動するために旅行をします。
自分の力を見てみたい、精神を強くしたい、学びたいという目的もあるかもしれません。

これは海外旅行の例ですが、ちょっと視点のポイントを大きくしてみます。

今私たちも地球という惑星に旅行へきているとしたら。
今、私たちは期間を決めて地球を経験しに旅に来ているとしたら。
もちろん自分が行こうと決めて、ワクワクしながらここへ来ました。
他の誰かは決めることができません。

地球という特徴に合わせて身体という洋服もカスタマイズして
流れの予定も立てて。
このコントラストの強い二元性の惑星にやってきました。

なのでどんな時でも
今しか楽しめない旅行を楽しめばよいのです。
期間は限定なのだから、この地球でしか見ることのできない景色を楽しめばいい。

地球の中での旅行と、宇宙の中での旅行。この違いだけです。
視点をもうちょっと大きくフォーカスしてみるだけです。

貴重な経験をしているのです、私たちみんなが。
誰もが自由に入れるわけではありません。

地球という惑星が私たち一人一人に入星許可書のスタンプを押してくれました。
“すばらしい経験をしてきてください。” と、温かく受け入れてくれています。

この地球での経験は他の惑星では出来ないことでした。
最愛の犬と出会う選択をした人は犬との暮らしで幸せを感じています。
好きな芸能人を応援する人は出会えたことに感謝しています。
この地球に存在する美しい海や、空 自然の中で涙が流れます。
最愛の人とのお別れの経験を選んだ人は、どうすることもできない儚さを学びます。
これらの経験は地球でしかできなかったことでした。

そんな地球という生命に私たちはどんなお返しができるだろうか。

そう考えたときに
私たち一人一人が、自分の意志と目的でこの地球を旅行先に選んだことをまずは思い出し
悪いことなど一つも起こりようがなかったことに気が付くこと。
そしてこれからは心の示すまま自分のほんとうに望む景色を見て楽しむこと。

それが何よりも地球が喜ぶお返しです。