なりたい自分。

あたらしい世界では
いままでがどうだったかはあまり大切ではありません。
今までどうだった、ああだった、不幸だった、悪かった、苦しんでた、
何かを持っていた、持っていなかった。何かを失った。そんな色々は手の中に持たずにパッと手のひらを開いてそのあたりに置いてきてください。置いておけば、そっとしておけばそのうち勝手にひかりに戻っていきます。
それが私たちがいままで想像をして、創造してきたモノたちの本来の姿だからです。

これからの地球はとっても単純です。
今この時から始められるからです。
これからの地球では いまどこの瞬間からもはじめることができます。
生きたい自分を。
見たい自分を。
それぞれの自由な選択ができます。
今まで私たちは、選択は無いと思い込んできました。
苦労をしないと、身に付かない。悲しみを乗り越えないと、強くなれない。努力をしないと追いつくことが出来ない…そんな色々を抱えて暮らしていました。

あたらしい世界は、そんなことが反対になります。今まで隠れていた本当の私たちが踊りだすからです。

わたしたちは、しあわせな心だけ持っています。
悩みだとかは本当は、ひとつもないのです。

人間をしているので、日々いろいろある中で
心の中の平和が消えかかってしまったとき、
しあわせで安心している状態へ戻ろうと
意識がひとりでに働きます。
ほんとうのじぶんの感覚に戻ろうとするのです。              

そして、どうにかして前を向こうと色々試します。

数日間悩んでいて、元気が戻った時
私たちは 日々のいろいろが解決したから幸せになったと思えるけれど

本当は、悩む対象が薄れたから、もしくは無くなったから
元々に在るしあわせな心の見晴らしが良くなったという
シンプルなものです。

私たちが平等にもっているしあわせな心に留まる。というのは、
障害物と感じることをも許すこと、それが何処にあったとしても
私たちのしあわせな心は何も変わらないことをはっきりと理解したときです。どんな状況にあったとしても、外側に起きた状況が幸せを奪っていったという幻を見破れたとき、です。

誰でも平等に、いま幸せなのです。

後ろも前も、横も斜めも関係していません。ただ、成りたい自分になってください。

なんでかって?選択があることを知ったのです、選べるなら多くの人間はきっと好きな方を取ります。その方が、ワクワクするし楽しいからです!